読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とカフェやってますけど、なにか?

お店の情報少しと、映画の感想やおいしいものなどをつぶやきます。

「使えるセリフ?/ 映画 アビエイターから」の巻


スコセッシ監督、ディカプリオ主演の2004年の映画「アビエイター」。

f:id:mahorobacafe:20160429090345j:image

実在した実業家であり大富豪のハワード・ヒューズの波瀾万丈の半生を描いた作品なんですが、その中で、忙しく動き回っているハワード・ヒューズのもとにやって来た腹心の部下が報告があると言う。

ハワード「なんだ?」

部下「いい知らせと悪い知らせ、どちらから?」

ハワード「悪い方を先に。」

部下は、悪い知らせを報告します。
頷いたハワードと部下のそのあとの会話が、これ。

ハワード「わかった。で、いい方は?」

部下「ない。」



おおっ! イカす~! と思いました。




このセリフ、使えませんか?使うときないか?
いい方から話せと言われたら時に、どうするか考えとかなきゃ。
なにか、いい案ありませんかねぇ?


この映画も、ディカプリオの演技、表情がすごく良かったと思います。
3時間近くあって長すぎたけど...。



f:id:mahorobacafe:20160429090438j:image
2周年です。
カフェまほろ

Facebookはこちら