読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とカフェやってますけど、なにか?

お店の情報少しと、映画の感想やおいしいものなどをつぶやきます。

「すいません、じゃなくて、ごめんなさい」の巻

つぶやき

地下鉄が駅手前で急停車。少しよろめき横に立っていた男性の靴をギュッと踏みつけてしまった。きっと大丈夫、靴の端っこだったから直接足にはいっていない。

 

とっさに出た言葉が「ごめんなさい。」
別にオカマじゃございません。


普通は「すいません。」だと思うけど出た言葉は「ごめんなさい。」


f:id:mahorobacafe:20161026213714j:image


中学生の時、部活動で(軟式テニス部)練習中にあらぬ方向へボールを打ってしまった小学校からの友達の安ちゃんが相手の先輩に「ごめんなさい。」

 

「はははは!
ごめんなさいって子供か?!」とバカにしたように笑ったボク。

 

それを見てこれまた友達の啓ちゃんが、
「ごめんなさいで、なんかおかしいか?!」と責められた。

 

確かにおかしくない。
あの時、中学生になったら「ごめんなさい」じゃなくて「すいません」だろ。と勝手に思いこんでいて「ごめんなさい。」と言った安ちゃんをバカにして笑ったボク。恥ずかしかった。突っ込んで気付かせてくれた啓ちゃんがありがたかった。

 

それから、「すいません」も使うけど「ごめんなさい」も意識して使うようになっていた。40年以上経ったいまでも、なんの違和感もなく「ごめんなさい」は言える。


なので、とっさに出たのは「ごめんなさい。」

 

安ちゃん、ごめんね、あの時は。


f:id:mahorobacafe:20161026213656j:image

 

 

カフェまほろ

http://www.mahoroba.nagoya/

 

Facebookはこちら

https://www.facebook.com/cafe.mahoroba/