読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とカフェやってますけど、なにか?

お店の情報少しと、映画の感想やおいしいものなどをつぶやきます。

「映画『百円の恋』を観た。超面白かった」の巻

映画・ドラマ

2014年の日本映画。

評判は聞いていましたが、観たのは初めて。

 

f:id:mahorobacafe:20170301200541j:plain

お話は・・・

 

実家でひきこもり生活を送る32歳の一子は、離婚して出戻ってきた妹とケンカしてしまい、やけになって一人暮らしを始める。100円ショップで深夜勤務の職にありついた一子は、その帰り道に通るボクシングジムで寡黙に練習を続ける中年ボクサーの狩野と出会い、恋をする。しかし幸せも長くは続かず、そんな日々の中で一子は自らもボクシングを始める。

(映画.comから引用)

 

という内容です。

国内でなんかいっぱい賞を獲ってる作品だけあって、超面白かった。

 

f:id:mahorobacafe:20170301200611j:plain

最初の自転車漕いでるシーンみて、これは絶対面白いと確信した。声出して笑ったシーン多々あった。

しかし、兎にも角にもダメ女の主人公一子(いちこ)を演じる安藤サクラに尽きるでしょう。

 

まぁ、だらしなく体たらくでクズの様な生活をしている女。顔の表情から身体つきまでだらしない。お尻ポリポリ・・・。

そんな彼女が、まさに豹変。よくもまぁ、あのだらしない肉体&精神 → キレッキレに変身したもんだ。顔つきがしまるとやっぱりお母さん(安藤和津)を彷彿とさせる表情になりましたね。

 

f:id:mahorobacafe:20170301200637j:plain

f:id:mahorobacafe:20170301200657j:plain

f:id:mahorobacafe:20170301200714j:plain

安藤サクラという女優さんの女優魂を観させてもらった作品でした。

評判通り、安藤サクラ凄い・・と打ちのめされました。

 

f:id:mahorobacafe:20170301200757j:plain

f:id:mahorobacafe:20170301200733j:plain

 

 

Facebookはこちら