読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とカフェやってますけど、なにか?

お店の情報少しと、映画の感想やおいしいものなどをつぶやきます。

「カッコいいぞ!『あるいは裏切りと言う名の犬』を観た」の巻

実話を基にした、監督は元警官という刑事映画。(2004 / 仏) タイトルのカッコよさに惹かれて観たら、タイトル通りカッコよかったど。男の映画だったど。ハードボイルドだど! カフェまほろばhttp://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちらhttps://www.face…

「あっという間の120分 『ジェイソン・ボーン』を観てきた」の巻

ホント待ちに待ってた続編なわけで・・。3部作のDVD、何回観たことやら。 そりゃ、「ボーン・レガシー」も面白かったですよ。ジェレミー・レナーのアーロンもよかったし。 でも、やっぱりボーンじゃないのにボーンってつけるなよ。ボーンシリーズ第4作ってな…

「ATMで恥ずかしや」の巻

昨日、買い物ついでに、スーパーに設置されているATMで預け入れしました。 ATMの操作なんていつ以来? え~と、まずは「お預け入れ」ボタンを押して・・と。 (「ボタン」とか「押す」とかの言い方であってるのか? あとで聞いたらどうやら「タッチ」が正解…

「町内の秋祭り」の巻

今日は、お隣の観音堂さんで町内の秋祭り。 先程からみなさん、集まられ準備されています。 天気予報では「曇り時々雨」とあいにくの空模様ではありますが、今のところ雨は降っていません。なんとかこのまま持って欲しいです。 カフェまほろば http://www.ma…

「上映時間が95分で助かった・・ 『127時間』 を観た」の巻

2010年の作品。これも映画館に観に行きたかったけど行けなかった映画です。 ブルー・ジョン・キャニオンという渓谷をひとりでロッククライミング中に、谷間に落下し一緒に落下してきた岩に右手を挟まれる。 ひとは誰も来そうにない場所なので発見されること…

「台風一過で爽やかな朝」の巻

名古屋は、台風一過で爽やかな朝を迎えました。今日の名古屋は、天気予報によるとカラッと晴れるそうです。 ニュースをみると各地で台風の被害もあったようですが、大丈夫だったでしょうか? 幸いにも名古屋は、台風はかすって通りすぎた程度だったので、雨…

「ロービーム、ハイビーム」の巻

今朝の情報番組で夜間の人身事故の50件中49件がロービームだったということから、ハイビームにするようにしましょうといった趣旨の放送がありました。 自分は前方に車(進行方向、対向車)がいる場合はロービーム、いなければハイビームにしています。 道交…

「君は、空手チョップを見たか?」の巻

昨日の会社帰り。帰宅時間で結構混んでいるロングシート(縦座席)の電車内での出来事。 座席の前で両手で吊革につかまり立ちしたまま熟睡している男子高校生がいました。その男子高校生、コントかと思うぐらい頻繁に身体をカックンカックンさせながらも目は…

「昨日は、嫁さんの誕生日でした」の巻

昨日は、嫁さんの誕生日ということで、三井ガーデンホテル名古屋プレミア 18階のThe Living Room with SKY BAR で食事。 9月16日にオープンしたばかりのお店です。 ということで、店員さんは皆、まだ慣れてない感満載ですが、それが反って初々しい気がしてよ…

「スパイドラマ 『ナイト・マネジャー』を観た」の巻

「ナイロビの蜂」「裏切りのサーカス(ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ)」など映画化された作品も多い小説家ジョン・ル・カレのスパイ小説をドラマ化した作品です。(全8話) トム・ヒドルストン演じる主人公ジョナサン・パイン。 そして、ヒュー…

「奈良井宿に来ています」の巻

休みをもらって、一泊旅行。 奈良井宿に来ています。 朝御飯を食べずに出て途中、中央道の虎渓山PAで朝カレー。(うどんだけど) お昼前に奈良井宿に到着。 お昼は野菜天そば。おいしかったです。 全長1kmと長い宿場町の通りが残っています。いいところです…

「ソウルの神様 レイ・チャールズの伝記映画『Ray』を観た」の巻

盲目の天才ミュージシャン、レイ・チャールズの一生を描いた2004年アメリカ製作の伝記映画。 実力はあるが盲目がゆえに不遇な身から、その才能を見出されトップスターへと階段を登っていくレイ・チャールズ。 しかしそこには、幼い頃の弟の事故死や母親との…

「緊張感バリバリのサスベンス映画『ノーカントリー』を観た」の巻

ご存知、2007年アメリカ映画製作の、 麻薬密売に絡んだ大金を手にした男が非情な殺し屋に追われるという巨匠コーエン兄弟が監督のスリラー・サスペンス映画ですね。アカデミー賞獲ってます。 気の抜きどころなく緊張感が続くので、辛抱たまらず途中で止めて…

「今日は、肌寒かったですね」の巻

午前中、雨の中、お墓参りに。 今日は、肌寒かったですね。 そして我が家の晩ご飯は、お鍋でした。(写真なし)

「明知鉄道の 『きのこ列車』できのこ料理満喫」の巻

岐阜県の恵那駅~明知駅までの25.1kmを結ぶ第三セクターのローカル線「明知鉄道」 その明知鉄道が運行している季節ごとに内容が変わる食堂列車があります。お花見弁当、山菜弁当、寒天列車、じねんじょ列車などが季節によって運行されます。 今回は「きのこ…

「WOWOWドラマ『推定有罪』を観た」の巻

何年か前に放送したWOWOWのドラマ「推定有罪」を観ました。 12年前の少女殺人事件で12年間投獄されていた男が冤罪だった。徹底した取材のうえ犯人だと確信していたとはいえ冤罪に導いてしまう記事を書いてしまった週刊紙記者、無実の男を嘘の自白に追い込み…

「迷ったときはこれ!の『深川めし』」の巻

連休前のためか、東京駅は混雑。 お弁当は、迷ったときはこれ!の『深川めし』 そしてお土産は、『新橋玉木屋の佃煮』と『錦豊琳のかりんとう』 疲れました。 カフェまほろば http://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちら https://www.facebook.com/cafe.m…

「サスベンス映画『瞳の奥の秘密』を観た」の巻

アカデミー賞外国語映画賞受賞のアルゼンチン映画(2009年)。 サスペンスとしても人間ドラマとしてもすばらしい作品ではないでしょうか。 人物設定も話の展開方法もいい。映像もいい感じで、特にサッカースタジアムの上空からの映像から長回しで犯人確保ま…

「アン・ハサウェイ主演のサスペンス映画 『パッセンジャーズ』 を観た」の巻

ああそういうことなのね系の映画「パッセンジャーズ」を観ました。 そっちのパターンだったのねと割と面白かったです。 その真相を追ってはいけない 飛行機事故で奇跡的に 生き残った5人の乗客 何故、彼らだけが生き残ったのか? アン・ハサウェイ 「パッセ…

「今週のまほろばランチは・・」の巻

今週のまほろばランチは「冷やし豚しゃぶ」でした。 もう少ししたら、暖かいものしかお出ししなくなるので、こういったメニューもそろそろ今年は終わりでしょうか? メニューについてはボクはいっさい関わることなく嫁さんが決めるので、わかりませんが...。…

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)を観た」の巻

映画館に行けなかったんですが、ようやく観ることが出来ました。 ご存知、2015年のアカデミー賞で、作品賞、監督賞、脚本章などを獲った作品ですね。 「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡したリーガン・トムソンという俳優。いまは世間から忘れら…

「サスペンス映画 『特捜部Q キジ殺し』 を観た」の巻

「特捜部Q」シリーズの映画化第2弾「特捜部Q キジ殺し」を観ました。 2014年のデンマーク映画です。 このシリーズは「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の製作スタッフが作っているのですが、細かいところまでよく作られていてすごくいいです。デビット・…

「金メダルの仕様」の巻

オリンピックの金メダル。 メダル全体が純金製じゃないことは聞いたことがあったんですが・・・。オリンピック憲章で定められた仕様があるそうです。 純度 92.5%の銀台に、6グラムの純金でメッキ、大きさは直径6センチメートル以上、厚さ3ミリという仕様…

「今週のまほろばランチは・・」の巻

今週のまほろばランチは「じゃが芋のシーフード豆乳あんかけ」です。 シーフード豆乳あんかけってのが、現時点で味見させてもらってないので、どんなものなのかぼくにはよくわかっていませんが、きっとおいしいと思います。(笑) カフェまほろば http://www.m…

「ホラー映画 『モールス』を観た」の巻

2010年のバンパイアものです。 観始めてちょっとしてジャングルジムで少女と会うあたりで「あれ?これ見たことあるな。」と思ったんだけど、どうもなんか「?」の状態で最後まで観て・・。 観終ってから調べたら「ぼくのエリ 200歳の少女」のリメイクだった…

「今朝の空」の巻

ヘンテコな形の雲 そして、 やっぱり右肩上がりは気分いい! カフェまほろば http://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちら https://www.facebook.com/cafe.mahoroba/

「嫁さんと久し振りにレストランのランチに行った・・」の巻

週末はお店があるので、なかなか嫁さんとランチに行くということができないのですが、先日チャンスがあったので、名鉄木田駅前の「ビストロドゥマン」さんというカジュアルレストランにお邪魔してきました。 ランチメニューが(確か)3種類あり、その中で「…

「そんなわけあるかぁ」の巻

元モー娘。の辻希美がTV番組に出てた。モー娘。デビューは12歳だったらしい。現在子供が三人らしい。スマホで調べながら子供たちに勉強を教えてるらしい。 だいぶ昔と読み書きなど変わっているところがあるらしい。 字の書き順が昔と変わってるらしい。字の…

「海外ドラマ ヴァイキング ~海の覇者たち~(VIKINGS)を観ています」の巻

ハマってしまいました。 イングランドとフランスを征服し名をはせたという伝説のヴァイキング、ラグナル・ロズブロークの物語を描いた海外ドラマ「VIKINGS」です。 シーズン2まで観終りました。 闘いのシーン、生け贄、処刑といった残虐なシーンが多…

「リオでじゃねーの?」の巻

「メダル授与のあとの行進が、感動するんだよな」 「行進?」 「甲子園だよ」 「リオでじゃねーの?」 作新学院、栃木県のみなさん、おめでとうございます! みんな暑い中、頑張った! カフェまほろば http://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちら https:/…

「今週のまほろばランチを宣伝する」の巻

名古屋市瑞穂区の3軒長屋のうちの1軒をお借りし、カフェとして営業しています。 http://www.mahoroba.nagoya/ さて、今週のまほろばランチは「豚肉と野菜のカレーケチャップマリネ」です。 こちらは、キッシュランチ。 あと、カレーランチがありますが、本日…

「休みのようで休みでない、ベンベン♪」の巻

今日は、会社は夏休みをもらいお店を手伝います。 これは個人的には休みなのか、休みじゃないのか、よくわかりませんが、とにかく暑さにやられないように頑張ります! カフェまほろばhttp://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちらhttps://www.facebook.com/…

「大至急、連絡して!」の巻

風呂から出たら、スマホに娘からの着信履歴。「大至急、連絡して」と伝言あり。 急いで電話したら、 すっごいうれしいれんらくだった。 カフェまほろば http://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちら https://www.facebook.com/cafe.mahoroba/

「M・ナイト・シャマランの『ヴィジット』を観た・・ら、怖かった」の巻

2015年製作のアメリカのホラー映画。 15歳の姉と13歳の弟が、初めて会う祖父母の家に1週間滞在。ホームビデオで撮影をするというよくあるパターン。でも個人的に、このパターンの映像が毎度怖いの・・。 途中でオチは想像できちゃうんだけど、逆にわかってか…

「同期入社の友人のお墓参り」の巻

病気と闘ってた彼が亡くなってから早いもので15年が経ちました。 同期、仲良かったよな。一緒に野球やって。一緒に遊びに行って。一緒に飲んで。僕らは4人全員が気が合うという珍しい同期だったな。自慢の同期だよな。 お葬式、辛かったなぁ。悔しかったなぁ…

「ラッセル・クロウ、メグ・ライアンの『プルーフ・オブ・ライフ』を観た」 の巻

2000年のアメリカ映画。 南アフリカのある国でゲリラに誘拐された建築技師を救い出す交渉人役をラッセル・クロウが、誘拐された技師の妻をメグ・ライアンが演じる。 無事に人質を救出できるのか...というストーリー。が、ちょっとだけ挟んでくるラッセル・クロ…

今週のまほろばランチ

今週のまほろばランチは「鶏肉と野菜の焼き漬け」です。 この暑さの中、お越しいただいたお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 いつもありがとうございます! カフェまほろば http://www.mahoroba.nagoya/ Facebookはこちら https://www.facebook.c…

「超大好き潜水艦もの 映画『K-19』を観た」の巻

2002年の潜水艦もの映画。 潜水艦ものは「Uボート」「クリムゾン・タイド」など、どれもこれも観ているこっちの方が息苦しくなって緊張感がビシビシ伝わってきて面白い。(「イエロー・サブマリン」はおいといて・・) しかも、この「K-19」は原子力潜水艦で…

「『ある子供』というベルギー・フランス映画を観た」 の巻

2005年のベルギー・フランス映画です。 第58回のカンヌでパルム・ドールを取った作品だということで観てみました。 ご覧になったことがない方は、どういった内容かはYouTubeの予告編を観てもらうとお分かりになると思います。https://www.youtube.com/watch?…

  「好きな映画なんです『バグダッド・カフェ』を観た」 の巻

1987年製作の西ドイツ映画。(ベルリンの壁崩壊の前なんですね) アメリカの砂漠にポツンとあるカフェに来たドイツの女性旅行人とそのカフェに集まる人たちとの交流を描いています。 茶色い土と青い空がとても印象的。カメラワークも面白い。ほんわか心に染…

「あ~、怖かった ホラー映画『エスター』を観た」の巻

2009年のアメリカのホラー映画です。 二人の子供を持つケイトと夫のジョンは、ジェシカと名付けるつもりであった三人目の子供を死産で亡くしてしまう。 ケイトはその悲しみからアルコール依存症になったという過去があり、悲しみにくれるふたりは、孤児院か…

「幻の映画「ブラック・サンデー」を観た」の巻

1977年アメリカ製作のサスペンス・アクション&パニック映画。 スーパーボウルの観客をターゲットとしたテロを阻止できるかどうか・・というサスペンス、主演はロバート・ショウ。 実在のテロ組織を扱っているため、「上映中の映画館を爆破する」という脅迫…

「秋の気配」の巻

昨日の夕方5時半ごろ、お店から自宅へ帰る途中で「トンボ」が一匹、車の前を横切って飛んでいきました。 そして夜には「コオロギ」が鳴いていました。 まだこんなに暑いというのに、ほんの少しだけ「秋の気配」を感じました。 カフェまほろば http://www.mah…

「待ち遠しい味覚の秋」の巻  

昨日は38度超えのところもあったようで・・・。 毎日暑いですねぇ。朝からエアコン活躍しています。 昨日の夕方、スーパーに買い物に行ったら、果物のコーナーに「梨」が並んでいました。まだまだ高いですけどね。 ボクは、果物のなかでも「梨」と「柿」が大…

「とてもいい映画『善き人のためのソナタ』を観た」の巻

2006年のドイツ映画。 ベルリンの壁崩壊の約5年ぐらい前から崩壊後数年後のお話。 反体制ではないかとの疑いのある劇作家ドライマンの証拠をつかむために、自宅を盗聴して監視をする国家保安省の局員ヴィースラー大尉とその劇作家の恋人である舞台女優クリス…

「オリンピックもだけど、いよいよ夏の甲子園」の巻

甲子園の組合せ決まりましたね。 愛知三重岐阜の東海勢は大会二日目に固まりました。 さて、東邦の藤嶋健人くんは評判通りの活躍が出来るのでしょうか? (藤嶋健人くんがせんとくんにしか見えないのはボクだけ? 愛知県代表だけど) みんな頑張れ~! カフ…

「コメディ映画『裸の銃(ガン)を持つ男』を観た」の巻

レスリー・ニールセン主演のコメディ映画、シリーズ1本目(1988年 米)。 もうくだらなくて、笑えます。ドタバタのコメディ、何も考えずにこういうの観てだらしなく笑うのもたまにはいいです。前に観たとき、そんなに笑ったかな?と思うほど、今回は声出して…

「海外ドラマ三昧の8月?」の巻

「プリーチャー シーズン1」観終わりました。超常現象ものなのだがコメディ的な要素も多く、なかなか面白かったです。最高かと言うとそこまでは・・・って感じですが、なんとかシーズン2製作も決まったようなので始まったら観たいとは思います。 そして、「M…

「有り難くない触れ合い」の巻

おはようございます。 出勤途中です。 夏休みで通常時よりは電車は空いているとはいえ・・・。 この時期、みんな半袖ですよね。混んでる電車内で、汗ばんでいる腕どうしが触れあうとソゾッとしてしまいます。特に相手が男性だと・・・。(笑) 地下鉄、空いて…

「子供向け?ファンタジー映画『ザスーラ』を観た」の巻

2005年アメリカ製作のファンタジー映画です。「ジュマンジ」と同じ作者の絵本が原作のようです。 ウォルターとダニーはいつもケンカばかりしている兄弟。お姉ちゃんもいます。 ある日弟ダニーが、ウォルターに閉じ込められた地下室でボードゲームを見つける…